<< うどとじゃが芋のピリ辛炒め | main | 黄にらの焼きそば >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
鶏から揚げのみぞれ和え
鶏のから揚げをあつあつのお出汁と大根おろしでいただく食べ方って
普通のから揚げよりもゴハンのおかずになるし、お野菜も一緒に沢山採れて大好きです。



特別なレシピではないけれど、もし良かったらご参考までに・・・

<材料> 4〜5人前

・鶏もも肉   2〜3枚
*大きいサイズで揚げたほうがジューシーなので、1枚を1/2にカットしています。
 下味
 塩小さじ1/2・酒大さじ3・濃口醤油大さじ1〜2をビニール袋に入れ
 鶏肉を1/2に切ったものも入れ揉み込んで2〜3時間つけておく

 片栗粉大さじ6・白玉粉大さじ2を下味をつけているビニール袋に入れ
 まんべんなくまぶす

・蓮根     小さめ1節(食べやすい厚さにスライスし、酢水につけておく)
・茄子     2本(縦1/4にカット、水にさらしてアクを抜きザルにあげておく)
・パプリカ   1/2個(種を取り、食べやすい大きさにカット)
・レタス    1個

・大根     15cm(すりおろして余計な水気をきっておく)

・かつおダシ  350cc(水でもOK)
・酒      大さじ1
・みりん    大さじ1
・三温糖    小さじ2
・濃口醤油   大さじ1
・薄口醤油   大さじ1

・揚げ油    適量

<作り方>

・揚げ油を温め、下味をつけて衣をまとわせた鶏肉をじっくり揚げる

・野菜もよく水気を切って素揚げ

・レタスは洗い、適当な大きさに手でちぎっておく

・ダシに上の調味料で味をつけ温めて、レタスを入れサッと火を通し
 皿に盛る

・その上に食べやすい大きさに切った鶏肉をのせ

・他の野菜もつゆにサッとくぐらせたら盛り付け、上に大根おろしをのせて
 つゆをまわし入れる

レタスとお出汁ってとても相性が良くて、しんなりするから1個食べるのも
簡単!シャキシャキの歯ごたえを残して、鶏肉の下に敷いてあります。

この日はお味噌汁を納豆汁にしてそちらにもお野菜たっぷり。
最近野菜不足かも・・・って時にでも、こんなガッツリ系ごはんでしっかり野菜も
採れるのは嬉しいですね!
残ったから揚げを甘辛いタレに絡ませて、から揚げ丼に!
これがまた美味しい!からいつも多めに揚げていま〜す。


| レシピ | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:24 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://asa-meal.jugem.jp/trackback/640
トラックバック